大分のカルトナージュ アトリエ Axe company. のブログ


大分 でカルトナージュの教室を開いています
by axe-company
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

椅子の張替 その1

こんにちはAxe company. です。

実家をリフォームして住み替えるにあたり
新しく買った家具は二人用のコンパクトな
テーブルだけです。他はすべてマンションから
持ち込んだものと実家で使っていたものを
リニューアルして使っています。


掛け心地にうるさかった父のために用意した
実家のダイニングチェアは[フクラ]のもので
汚れを気にしなくていいように合皮で
ベージュ系の張地をチョイスしていました。
before
e0208572_15030729.jpg


ベージュとアイボリーのストライプの 
布地に張り替えてダイニングコーナーの
椅子として使っています。
after
e0208572_15033968.jpg

メーカーにお願いすると送料なども含み
結構な金額になるので地元の工房にお願いして
お手軽に張替できました。









[PR]
by axe-company | 2017-02-26 15:51 | リフォーム

我が家のリフォーム その3

      1⃣ビフォアの台所方向を茶の間側から見たところです。
      右のガラス戸の奥に冷蔵庫をおいています。
      画像の左側にかすかに写っていますが、茶の間は
      四枚の襖で仕切られた八畳の座敷が隣り合わせています。
e0208572_13171287.jpg



      2⃣これも茶の間側から見たもので、画面右にキッチンが
      I 列にならんでいます。台所は、ほぼ北東の角で
      時間帯よっては薄暗ったのですが
      両親とも晩年は足が悪く、座の生活ができなくなったので
      もっぱらこの台所で椅子の生活でした。
e0208572_13173641.jpg




      3⃣昔はよく見かけた手の届きにくいタイル張りの出窓が
      正面にあるキッチンです。38年の間に床は二度張替
      えましたがキッチンは昔のままで扉の面材も下のほうは
      はげています。
e0208572_1317494.jpg



      
      ビフォア1⃣と同じ方向からの アフター   
      ダイニング側の壁、天井、リビング側の天井は塗り壁風
      の同色の壁紙。リビング側の壁は地色が他と同色ですが
      大きなダマスク柄をチョイス。
      これはある種実験みたいなもの
      試してみようのノリ(^^♪
      若いころは仕事で失敗が怖くてひたすら無難なものに
      走りがちでしたっけ。。それでもトイレと洗面室は
      遊んでみませんかと、お客様に提案していました。
e0208572_14303342.jpg




      ビフォア2⃣と3⃣の台所の アフター
      右のタイル張りだった出窓の高さはそのままでL型対面
      キッチンのカウンターと高さを揃えました。
      今、主流の対面フラットアイランド型のキッチンは手元が
      丸見えなので、お教室というパブリックスペースを兼ねる
      空間としては私の選択肢にはありませんでした。
      (お料理教室ならベストチョイスですね)
      カウンター横の小さいテーブルは夫婦二人の
      食事や、来客時のサブテーブルとして使っています。
      ここのこだわりは何といってもアイアン枠のガラスパネル!
      インテリアがシャビーシックエレガンス?風なので
      ブルックリンの倉庫のような武骨なアイアンではなく
      線の細いアイアン枠を特注しました。
      色も真っ黒ではなく照明のアイアンと同じ色にしています。
      もうほとんど個人的なこだわりで限りなく黒に近い
      こげ茶です!
      このアイアン枠パネルと後日紹介する洗面台は
      田中町の「JAGG HOUSE」さんにお願いしました。
      もう一つのこだわりはキッチン周りはタイル貼り・・
      メンテナンスを考えればつるんとしたパネルが良いの
      ですが、どうもあの無機質な感じが好きではなく、
      またときめくほど素敵なスペイン製タイルを見つけて
          一目ぼれ。
      色は白と悩みましたがなんともこっくりとした
      カフェオレ色とぽってりとした質感に大満足!!
      お掃除まめにやりますっ(*´∀`*)     
e0208572_14305780.jpg

[PR]
by axe-company | 2017-01-19 14:12 | リフォーム

我が家のリフォーム その2

       築38年の実家をリフォームし、住み替えを
       決心したのが一昨年の夏を過ぎたころだったでしょうか?
       そして工事を開始したのが
       昨年の3月7日、マンションから引越してきたのが
       4月12日、その2日後に地震がありましたぁ!!

       引越しといっても母が亡くなって以来私は父と実家
       で生活をし、父亡き後も法事などの都合もあり、
       そのまま実家暮らしを続けていたので、
       住みながらのリフォームとなりました。

       二軒分の家財道具の整理は大変でした
       未だに片付いてない部屋もあります

       計画的に考えていたつもりでしたがバタバタと
       慌ただしい中、ビフォアの写真はうっかりして
       タイムリーに撮ることができていないので
       ビフォーアフターの比較がわかりにくいとは
       思いますが
       きれいになった我が家を見てやって下さい。



       
       冷蔵庫の後ろのガラス戸で台所と奥の和室の
       茶の間を仕切っていました。
e0208572_2451955.jpg
 
  
     

       ここは茶の間で窓の奥はサンルームです。
       (ちなみに昔はこたつを置いて茶の間でしたが
       晩年はベッドを置いて父の寝室にしていました)
e0208572_2525131.jpg
 


       アフターの画像です。
       すべて同じ方向から見ています。一般的には
       壁を全部取り払ってLDKのワンルーム空間を考えますが
       自宅でカルトナージュのお教室をすることと
       インテリア性を考えて、両サイドに袖がべを残して
       心理的空間の仕切りを設けてLDとK       
       パブリックとプライベートを意識してみました。
       こうすることで、画像ではわかりにくいですが
       LD側とK側で壁紙も貼り分けて楽しむことができます。
e0208572_2463655.jpg
 


       LD側です。レッスンはこの大きなテーブルで行います。
       窓の向こうはサンルームで、ここは全く手つかずのまま
       なので追々DIYで変えていこうと考えています。
       何といってもエアコンなどの家電品の処理が一番
       気になるところで、本当はテレビなど目線の集まる 
       左側の壁には付けたくなかったのですが配管を考えると
       ここしかなく、とことんこだわれば壁面埋め込みにして
       ルーバーの扉で隠したりなど、これも予算があればのこと
       優先順位を考え、目を瞑ることにしました。 
       カーテンは枠外に付けるのが一般的ですが
       10~15㎝ほど部屋内に出っ張ってくるので
        家具のレイアウトと寸法を考えて
        枠内に付けることにしました。
       10月頃まではレースカーテンしか付けていなかったので
       気になりませんでしたが、さすがに寒くなる前にと
       11月にドレープカーテンを付けたところ画像でもわかると
       思いますが窓の上部が左右15㎝ほど狭くなります。
       生活する上では暗くなるわけでもなく
       何ら問題はありませんが・・
e0208572_3491479.jpg

                    つづきをお楽しみに・・・

[PR]
by axe-company | 2017-01-19 03:42 | リフォーム

我が家のリフォーム その1

       こんばんは  Axe company.です。

       築38年の実家をリフォームし、引越して

       あっという間に半年が過ぎてしまいました。

       大工さんたちにもこだわったそこかしこを

        ブログにUPするから見てね

       と言いながらずっと手つかずで・・・


       少しずつご紹介できたらと思います。

       
       before       
e0208572_235733.jpg

       after
e0208572_23571595.jpg


       さてどこでしょう?
       建物ではなく「馬の置物」・・・!
       もともと実家にあった茶色の木彫りを
       白にペイントしてみました。
[PR]
by axe-company | 2016-10-15 00:07 | リフォーム

Memo

レッスンのご案内
             
大分市光吉新町
自宅教室

大分市要町   
コトブキヤ駅南店教室

大分市高砂町    
NHKカルチャー大分教室
           

詳細はお問合せ下さい

  *** E-mail ***

aov@oct-net.ne.jp

ブログジャンル

ハンドメイド
スクール・セミナー

最新の記事

生徒さんの作品
at 2017-07-23 20:34
作品展のご案内
at 2017-07-02 23:58
生徒さんの作品
at 2017-06-30 00:14
生徒さんの作品
at 2017-06-29 22:47
スクエアのBOXバスケット
at 2017-06-20 00:27

検索

最新のコメント

今年もますますのご活躍お..
by わきみずゆりか at 10:09
arikuiさんへ 8..
by axe-company at 23:18
先生、来ていただいてあり..
by arikui at 22:46
arikuiさんへ ご..
by axe-company at 21:50
ご無沙汰してます。うっと..
by arikui at 15:12
美季さんへ ありがとう..
by axe-company at 01:46
先生、期間中に伺いますね..
by 美季 at 19:00
Oさんへ ありがとうご..
by axe-company at 00:34
明けましておめでとうござ..
by o at 23:35
arikuiさんへ あ..
by axe-company at 19:52